<< 気になったのでアセトンベーパー処理後の重さを量ってみた | main | 49800円の3Dプリンタ「ダヴィンチjr 1.0」登場! >>


2015.05.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2015.03.28 Saturday

フィラメントの品質でこんなに違うとは!

JUGEMテーマ:3Dプリンタ

前回はアマゾンで購入したサインスマートのABSで出力していましたが今回はさらにお買い得なフィラメントがあったので試しに
違うフィラメントを購入してみました。
tubio1

アマゾンで購入したサインスマートのABSのフィラメントは上記画像のようなモノも出力できたのですが、今回試しに購入したフィラメントは温度や速度等いろいろ変えて試しましたが、レイヤ間の接着がよくないためか途中で折れてしまって一度も出力できませんでした!

ボロノイやドット状の形状のものを何回も試しましたがとにかく途中で折れてしまいました。

カタマリ感のある形状だと普通に出力できるようですがレイヤ間の割れも目立つようです。

どんなモノを出力するかにもよると思いますが改めてフィラメントの品質って重要だなと思いました。





 


2015.05.19 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
facebook
FO-D craft original

Facebookページも宣伝
Categories
            
DMM 3D Print Shop
dmm 3d print shop
My Associate Store
Profile
Selected Entries
Archives
Recent Comment
blog ranking

人気ブログランキングへ
blogmura
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR